読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもない日

普通の日常、11歳の娘がいるシンママのお話です。

突然のお呼ばれに、突然のお出かけ。


昨日の出来事。


昨日、従姉から「全島エイサー祭りに行こう!」とお誘いがあり、急遽お出かけすることになりました。
お誘いがあったのが18:30。


www.zentoeisa.com



いつも突然お誘いが来るので、ちょっとバタバタします。
でも、お誘いはうれしいのでOKします。


従姉が車でお迎えに来てくれて、エイサー祭りの会場のある沖縄市へGO!
19:00頃出発して、会場に着いたのが20:00。
従姉は駐車場を探すため、会場入り口で私たち親子を降ろしてくれました。



当たり前なんですけど、人がたくさんいました(;´Д`)
浴衣を着た家族連れやカップル、お友達同士、すっごい人でした!
写真もイロイロ撮影できたらよかったんですけど、人がすごくて何を撮影したらいいのか。。。
ってなって、撮影は断念しました。



屋台でアグーのソーセージを買い、金魚すくいに挑戦!
NHKの番組「すイエんサー」で金魚すくいの技をレクチャーしていたので、子どもが試したいと意気揚々♪

www.nhk.or.jp


結果、金魚GETならず。


難しいですね、金魚すくい
金魚逃げるし。


エイサー会場である陸上競技場へ向かい、賑やかな音とエイサーの太鼓の音、聴衆の指笛などが聞こえてきました。
各地区の青年会が、迫力満点にエイサーを踊っていました。
衣装や振り付けが派手目になったのはここ10数年ぐらいだと思います。
エイサーは元々、旧盆の時期に踊る念仏踊り(のようなもの)で、各地区の青年会が、地域を踊りながら練り歩くのです。

こちらに分かりやすく、大まかに解説してあります。

エイサーとは | 沖縄全島エイサーまつり実行委員会オフィシャルサイト



子どもに「会場に入って近くでエイサー見る?」と聞きましたが、断られてしまいました。
私も子どもも人ごみはあまり好きではありません。
誘われなかったらエイサー祭りも当然行きませんでした。
なので、人が少ない遠くから鉄柵によじ登ってエイサー観賞。

21:00から花火の時間です。


会場にスモークが焚かれ、レーザーイリュージョンで幻想的な雰囲気を作り、みんなでカウントダウンして花火開始!!!


間近で見る花火の迫力に圧倒され、花火の音を身体で感じ、最高でした!!

  1. 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

私も子どもも大きい音が苦手で、耳をふさぎながら観賞したので写真が撮れていません(;´Д`)
でも、すごく綺麗でしたよ♪



祭りの後は従姉の提案で夕食を食べに行くことに。
なぜか。
時間にして22時前。
そしてたどり着いたのがこちらのお店。

tabelog.com


土地柄、アメリカンテイストなお店でブレックファーストが人気らしいです。
昔から気になっていたお店ですが、入るのは今回が初めて。
私が注文したのはこちら。




夏野菜の冷製パスタ、○○、サワークリーム添え。

○○はカタカナの名前が入っていました。

すごく美味しかったです。
あまり空腹でもなかったのですが、ぺろりと食べちゃいました。
この22時ごろでもお客様がちらほらいて、コース料理を頼んでいるカップルなどいましたよ。
しかもメインはステーキ。
すごいなー。

子どもはさすがに今の時間から食べられないとの事で、デザートのティラミスを食べていました。
私のパスタについてくるガーリックトーストも食べ、満足したようです。



家に帰ると0時前。
かなりの夜遊びです。
深夜徘徊です。
そして、ポストに一通の葉書が。




学校で書いたのでしょう。
子どもからの上から目線の残暑見舞い


はい。
この調子でがんばります。



room.rakuten.co.jp