読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもない日

普通の日常、11歳の娘がいるシンママのお話です。

コントラバス

Bass, Bass, Bass, Bass, Bass & Bass

Bass, Bass, Bass, Bass, Bass & Bass

  • L'Orchestre de Contrebabbes
  • ジャズ
  • ¥1350


オススメのアルバムです。

L'Orchestre De Contrebasses

1981年、クリスチャン・ジャンテを中心に、欧州の一流オーケストラやジャズ・シーンの第一線で活躍する演奏家6人がメンバーとなり結成。フランスのコントラバス・アンサンブル・グループ。コントラバスの性能を限界まで引き出す高度な技術で、バイク音を模すなどコミカルなアンサンブルや“逆さま弾き”などの妙技を連発。クラシックやジャズの要素をたくみに取り入れたユニークな演奏は幅広い層の支持を受けている。


コントラバスとだけ聞いて、知ってる方は少ないのでは?



コントラバスと言って分からない方に、「ヴァイオリンの一番大きいヤツですよー。立って弾くヤツ」と言うと、大体理解してくれます。



オーケストラで一番端っこにいて、低音部を担当。



あまり目立つ方では無いですが、コントラバスが鳴ってる楽団は音に厚みがあり、ホール全体に美しい響きをもたらします。



チェロよりオクターブ低い音域で、弦も太く硬いためソロには向かない楽器とされていますが、今はソロ用の弦もあり、技術的にも向上し、広い音域を十分に生かすためハーモニクスを多彩に使ったりしたソロ曲が色々あります。




このアルバムは、そんなコントラバス奏者6人が集まり、コントラバスの魅力を出しまくった作品です!



クラシックになじみの無い方でも、このアルバムは聴きやすいと思います。


youtu.be




YouTubeでも動画がたくさんあるので、少しでも興味を持ったらぜひ観てください(*^^*)